恋愛エージェントトップ > ブログ 恋愛相談室

恋愛エージェントブログ

10月になりました。

これまでの過ごし方によっては、もう10月という人もいれば、まだ10月という方も

いるでしょう。

出会いがないという方からのお問い合わせを多く頂いております。

そんな方には、「少し目先を変えてみて下さい。もう既に出会っているかも知れません。」と

ご返答させて頂いております。

同じ職場や、取引先の社員さん、同じ学校、よく行くお店の店員さんなど、

社会生活を送る上で多くの人と接している事と思います。

あなたと接する多くの人も、あなたと同じように出会いがないと悩んでいるかも知れません。

あなたの日常の中で出会う人のことを、少しずつ範囲を広げながら、一人の異性として

見るというスタンスで考えてみて下さい。

あなたにとってのいい人を見過ごしているかも知れません。

そして何人か候補が見つかったら、付き合うか付き合わないかという0:100の考え方ではなく

接点での言葉数を増やしながら、恋人になり得るかということを、ゆっくりと判断されてみて下さい。

もうすぐ今年も終わります。

その前にクリスマスなどのイベントが待っています。

新しい出会いを見つけるよりも、あなたの周りにいる人を見つめ直すほうが

早いかもしれませんよ!

 夏の厳しい暑さも落ち着いて、いよいよ秋です。

毎年この季節は復縁したいという方からのご相談が増えてきます。

夏の間、燃え上がった恋愛がこの季節に破綻してしまうというケース

何とかクリスマスまでに復縁したいので今から真剣に動きたいというケースなど

動機は様々です。

復縁したいというご相談をされる方の殆どは、弊社にご相談される前までに

ご自身が考え得る手段でお相手に対してのアプローチをしています。

そしてそれが逆効果になってしまい、ご自身の力ではどうにもならないという

状況から弊社にご相談されるという図式となるのです。

「復縁に向けての基本3原則」

・まずあなたが変わる。

・感情的にならない。

・独りよがりにならない。

相手の方の態度はあなたの言動を映す鏡です。

あなたの接し方が良くないからこそ、お相手は別れを考えたり

他の人を見ようという意識になってしまうのです。

喪失感に耐えられなくなって復縁したいという気持ちを

相手にぶつけたくなってしまう気持ちは理解しますが、

ぶつけてしまう前に、あなたがどう変わったのか、どう変われたのかという事を

考え直してみて下さい。

情にすがっても、恋愛関係が再構築できる可能性は低いと言えます

あなたが自信を持ってお相手の前に立てるような自分作りを

行って下さい。

きっとあなたに対してお相手の見る目が変わるでしょう。

今年もあと数ヶ月、後悔のない生活を送って下さい。

夏本番となりました。

 夏と言えば恋愛の本番と言えるでしょう。

いつもは印象に残りにくく、地味な人であっても

夏場は露出の多い服装だったり、健康的に焼けた肌だったりと

魅力がプラスアルファされる事が多いのです。

もちろん夏休みというビッグイベントがありますので

海に行ったり、山に行ったりという普段行かない場所に

足を向けるということも多くなりますので、それに伴って出会いも増えて

恋愛のチャンスは増えるのです。

しかし他人との出会いが増えても、そのチャンスをうまく生かさなければ

すぐに秋がやってきます。

そしてすぐに冬が来るのです。

どうすればそのチャンスをモノにしやすくなるか・・・。

他人に対しての第一印象は外見です。

交流期間が長く、あなたの人となりがわかっている人であれば

あなたの性格などを考慮した評価をされるでしょうが、

レジャーで出かけた先の出会いは、ほぼ外見のみが重視されると言ってもいいでしょう。

今年が始まってもう8ヶ月経ちます。

あなたは外見を磨く努力をされていたでしょうか?

もし、努力が足りなかった、結果としてあまり変わっていないという方は

この夏はチャンスといっていいでしょう。

なぜかと言いますと、普段の会社や学校でのあなたの位置付けは

既に固定のイメージとして定着していますので、急なイメージチェンジは

勇気がいるはずです。

しかしレジャーに於いてのあなたは、日常生活の中では着ないような服や髪型に

挑戦できる場でもあるのです。

初めてあなたを目にする人からすれば、あなたの普段のイメージを知りません。

いつもは着ないような服装や髪型に挑戦することによって、あなた自身の

気持ちも変わりますし、その服装や髪型にあった自分を演じることによって

勇気を持って行動する事もできるのです。

いつもは引っ込み思案で積極的なアプローチができないあなたも

日常の自分から新たな自分を演じることによって、新たな出会いを

見つけることができるはずです。

新しいことへの挑戦で恥ずかしいのは最初の30分ぐらいです。

夏は直ぐに終わってしまいます。

勇気を持って取り組んでみましょう。

この夏で自信を得ることができれば、秋冬と違う自分を見つけることが出来るでしょう。

今年中に何とか恋人を作りたいという方は、この夏を大事に考えて下さい。

もう7月です。

明けましておめでとうございますと言ってから、もう1年の半分以上の

期間が過ぎてしまいました。

今年の始めのあなたと今のあなたをどう変わっていますか?

進化していますか?

何もプラスに変わっていないのでしたら、少し焦ったほうがいいかも知れません。

おそらく自分に甘い人か、明日から頑張ろうと言って明日になったら

また明日になったら頑張ろうという先伸ばし人間なんだと思います。

いまこのブログを読んでいらっしゃる方の多くは、恋愛に悩まれている方だと思います。

そしてこのブログを読み続けている人は、ご自身がいい方向へ進んでいないか

ご自身に自信がない方なんだと思います。

人は理想の自分を思い描きます。

その理想に向けて、どうすればその理想に近づけるか考えることができる人は

向上心がある方だと思います。

しかし、考えるだけでは何も身に付きません。

考えて、自分にプラスになると思われた事はすぐに実践するという

行動力が最も大事なのです。

今日より明日、明日より明後日の自分がよりパワーアップできるように

生活しなければ、日常生活に追われてしまって何も得ることができないでしょう。

泣いても笑っても今年はあと半年しかありません。

どうすれば、今日この瞬間から自分の意識を変えることができるのかという事を

お考えになってみて下さい。

夏に向けての準備

最近1年があっという間に過ぎていきます。

2015年は早くも6月に突入致しました。

衣替えの季節という事もあり、自分に合う服装を見つける事に

悩まれている方からのご相談を多く頂いております。

厳しい言い方かも知れませんが、ファッション誌に掲載されている服は

モデルさんが着ていて、プロのカメラマンが撮影しているから

その服の持っている本来のポテンシャルより5割増に良く見えます。

そして、その5割増のイメージで服を購入すると「こんなはずじゃなかった。」という

状態になってしまうのです。

可愛い服、かっこいい服を着たいというのは理解できます。

しかしその服があなたに似合っているかどうかは別問題です。

友人に意見を求めても、関係が悪化するようなマイナスな感想を言ってくれる人は

少ないはずです。

おそらくご自身が友人に感想を求められても、当たり障りのない印象を

話す事でしょう。

これは家族に聞いても同じです。

似合っていないとは言いづらいものです。

チョイスした服が自分に合っているかは自分で判断しなければならないのです。

もちろん上下の組み合わせや小物の組み合わせ方は基本となるものはありますが

ベースとなる自分に合っているか合っていないかというのは、ご自身のセンスで

判断するしかないのです。

ご自身の体型、髪型、肌質、キャラクターなどを理解して

尚且つ、出かける場所にその服装が合うか否かなどのTPOに

合わせて考えなければならないのです。

夏に向けて自分のセンスを高めるように努力して下さい。

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

↑PAGETOP