恋愛エージェントトップ > ブログ 恋愛相談室 > 2010年12月のブログ記事一覧

恋愛エージェントブログ

 めっきり気温が下がり、冬本番となってまいりました。

年末で仕事にかまけて、プライベートが疎かになっている方も

多いと思われます。

 

自分は仕事一筋だから恋愛なんて・・・と思われている方も

いらっしゃいます。

しかしいい恋愛をする事は、仕事をする方にとって

非常にプラスになり得る要素となるのです。

 

今回の題名は魅力ある自分の作り方となっています。

魅力とは一括りにする事が難しい言葉ですが

今回は、周りの人を惹きつけるための自分作りは

どうすればいいのかという事をご紹介したいと思います。

 

まず自分が周囲からどう思われているかという事を

過剰に気にしている人・・・この方は相手に嫌われたくないという

意識が先行してしまい、常に顔色を伺いながら言動する

イエスマンです。

周囲とのバランスばかりを考え、自分の意見が定まらない

軽薄な人物というレッテルを貼られてしまうことも少なくありません。

 

周りの人に嫌われることはないにしても、

本心をさらけ出して、相談しようという意識には

到底なれません。

表面的な接点しか作れない人がこのケースに当てはまると言えます。

 

逆に、マイペースで無神経に相手のテリトリーの中にずかずか入ってくる

独りよがりな人も論外です。

 

ご紹介したのは極端な例ですが、あなたの周りに

思い当たる方もいるかと思います。

 

まず魅力がある人物というのは、気持ちにゆとりがあります。

気持ちに余裕があるからこそ、周囲に対しての気配りや

空気を読むことに長けて的確な言動を行えるのです。

 

魅力ある人になりたいという目標をまず掲げ

その目標に到達するためにはどういうプロセスを

辿るべきなのかを考えなければなりません。

 

気持ちにゆとりを持つ、または自分に自信を持つためには

毎日の生活に充実感を持たなければなりません。

 

会社勤めの方は日々のお仕事を、学生さんは学業や部活動を

一生懸命行い、達成感や充実感を毎日の日課としなければならないのです。

 

そんな事をしても自分の魅力はアップしないと

思われる方もいるでしょう。

そう思われている方は、自分に対して甘く否定的で

チャレンジすることを止めてしまった時点で敗者になってしまうのです。

 

まず毎日の生活で自分の為に何ができるのかという事を

考えながら過ごすことが、魅力ある自分を作るための第一歩となるのです。

1

↑PAGETOP