恋愛エージェントトップ > ブログ 恋愛相談室 > 2010年1月のブログ記事一覧

恋愛エージェントブログ

今回、こんなご相談が寄せられました。

 

私は28才の男性です。

 

今から3ヶ月ほど前のことです。

いいなと思っている女性にアプローチをして

無事、お付き合いする事ができました。

 

昔から決してモテない方ではなかったので

お付き合いをするまでには発展します。

しかし、いつも長続きしないのです。

と言っても私から相手をフッてしまうのではなく

決まって相手から別れを告げられるのです。

 

その理由の殆どは、付き合ってみたら何か違った。

性格が合わないなど抽象的な理由ばかりでした・・・。

どう改善すれば、現在の彼女と長く関係を続けられるのでしょうか?

というお問い合わせです。

 

情報が少なかった為、ご来社頂きまして詳細をお伺いしました。

最初は非常に人当たりのソフトな好青年というイメージの方でしたが

昔の彼女さん達の話になった時、彼の表情を見ますと

その時の女性の事を憎憎しげにお話されていたのです。

 

一度は好きになった人のことを、ここまでイヤな表情を

しながらお話できるのかと思いましたが

この方はモテるという事に勘違いしてしまい、

過去の恋愛から学んだ失敗を、全て相手のせいであると

思っていらっしゃるのです。

お付き合いされている相手の方も、彼と同じように

物事を考え、感情を持つ人間です。

決して人形ではありません。

同じような別れ話をされる方は、やはりその方に問題が

あると言えるでしょう。

人間は日々反省し、同じような失敗を繰り返さないように

する事によってステージがあがるのだと思います。

自分を理解してくれない、相手が全て悪いというスタンスでは

現在の彼女さんとも長くは続かないと思います。

 

まず苦しくツラい経験だった、過去の失恋を思い出して下さい。

そこで自分がどういう接し方をしていたのか、また交際前と交際後の

自分の接し方や相手に対しての考え方の差を

もう一度検証して下さいとアドバイスしてお帰り頂きました。

 

2年経った現在でもご連絡を定期的に頂いておりますが

彼女さんとの関係は非常に良好との事です。

新しい年を迎え、皆様のご健康とご多幸を

スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

 

平成22年1月1日

恋愛エージェント

1

↑PAGETOP